インドネシア、接種完了者の隔離3日に短縮

インドネシア政府は2日、新型コロナウイルス感染症の流行が落ち着いてきたとして、ワクチン接種完了を条件に、入国者の隔離期間を5日間から3日間に短縮すると発表した。接種が未完の場合は5日間のまま。

インドネシアは10月中旬、日本など19カ国から国際的な観光地バリ島への直行便の受け入れを始めたが、隔離期間が観光客にとってネックとなり、地元メディアによると、11月1日までに直行便は入ってきていない。(共同)

PAGE TOP