外国で発行された新型コロナウイルス・ワクチン接種証明書 (アプリ「PeduliLindungi」上での表示:3回目の接種証明書の認証)

令和4年3月18日(総22第31号)

 

●インドネシア国外で発行された新型コロナウイルス・ワクチン接種証明書のアプリ 「PeduliLindungi」上での表示について、インドネシア保健省により、3回目の接種証明書の認証も可能になりました。

 

●1回目や2回目をインドネシア国内で接種し接種証明書がアプリに表示済みの場合、外国で接種した3回目の証明書は、保健省の認証サイトではワクチン接種証明書を1件追加するものとして認証申請することになります。

 

●何らかの事情でこれまで1回目分しか認証・反映されなかった場合、2回目分以降 の追加申請が可能となりました。

1.在留外国人がインドネシア国外で3回目のワクチン接種を行った場合、インドネ シア保健省による認証システム改修により、認証申請を行えば、日本等外国で発行されたワクチン接種証明書をアプリ「PeduliLindungi」上で表示できるようになりまし た。

2.1回目や2回目をインドネシア国内で接種し、接種証明書がアプリに表示済みの場合、日本等外国で接種した3回目の接種証明書は、保健省の認証サイトでは外国のワクチン接種証明書を1件追加するものとして認証申請するとのことです。また、何 らかの事情で、これまで1回目分の外国の接種証明書しか認証・反映されなかった場 合、2回目分以降の認証申請が可能となったとのことです。

3.認証申請の手順は以下のとおりです。今後、インドネシア保健省から正式な通知 があり、追加情報があれば、追ってお知らせします。

(1)インドネシア保健省専用ウェブサイトhttps://vaksinln.dto.kemkes.go.idからログイン。

(2)追加の認証申請を行う(Apply additional verification request)をクリッ クし、3回目(又は登録したい回数分)のワクチンの種類、接種日を入力の上、パス ポートの顔写真ページの写し及び該当する接種証明書の写しをアップロードし、提出 する。

(3)インドネシア国内で1・2回目を接種済みで、アプリ上その接種証明書が表示 されている場合、日本等外国の接種証明書は、1件追加するものとして登録可能。 (※注:当館にて当該サイトを確認したところ、1・2回目の接種が表示されている 場合、入力画面ではワクチン接種1件追加ボタンを選択することにより、「#3:3回 目」がシステムに登録される仕組みになっているようです。)

(4)インドネシア保健省から認証済みメールが届いたら、「PeduliLindungi」ウェ ブサイトから、接種証明書をダウンロードし、アプリ「PeduliLindungi」上で表示されることを確認する。 認証手続きについては、2021年10月8日付け当館お知らせ( https://www.d enpasar.id.emb-japan.go.jp/files/100244315.pdf )を今一度ご確認ください。認証には、7~10営業日を要しますので、予めご了承ください。

 

4.アプリや認証申請の不具合に係るご相談は、下記のインドネシア保健省ヘルプデ スクに直接お問い合わせください。

・コールセンター:021ー119(ext9)

・メール:sertifikat@pedulilindungi.id

・チャットボット・ヘルプセンター(WhatsApp):081110500567

同ヘルプデスクでは、接種証明書の誤表示や誤登録情報の修正等の相談も受け付けて います。

PAGE TOP